【グラブル】「マギサ」と「イリュージョンセプター」の使い方・評価について【奥義・アビリティ・リミットボーナス・LB】

マウント持ちの強アタッカー「マギサ」を使いこなしたい方へ

皆様こんにちは、管理人たまりです!
今回はマギサの紹介になります
マギサを使いこなすためには、90レベルで追加されるサンクションが重要になります
奥義・アビリティ共に攻撃性能を高めてくれるものが揃っています
また、マウント持ちなのでHL戦でもかなり重宝するキャラですね
上限解放を行わないと、強いキャラとは言えませんが、
最後まで育てきると、高火力&マウント持ちなので、
最後まで使う事ができる優秀なキャラへと成長を遂げます

奥義・アビリティなどについては、最終上限後のレベルMaxで全強化された状態の説明になります

マギサについて

マギサ
レア度:SSR 属性:火
タイプ:特殊 種族:ヒューマン
MaxHP:1520 MaxAT:10450
解放武器:イリュージョンセプター 最終上限解放:実装済み
得意武器:杖 役割:デバッファー / アタッカー / マウント要因

タイプは特殊ですが、最終上限解放が実装されているので、高火力を持っているキャラです
アビ構成は
・ダメアビ+敵攻撃デバフ
・マウント+全体攻防アップ
・ダメアビ+闇属性攻撃UP+光耐性UP
・召喚アビ
の4アビ構成になっています
闇属性攻撃力UPは4アビの召喚効果によって、自分に付与される闇属性攻撃UPが火属性UPに変わるので、破格の攻撃力を持つことが出来ます

初期段階では弱い部類のキャラでしたが、最終上限解放とアプデ調整を受けた事によって、
強キャラへと生まれ変わることが出来た数少ない出世キャラの一人です(笑
さらにリミットボーナスの追加でさらなく火力を生み出すこともできるようになりました

解放武器「イリュージョンセプター」の性能について

イリュージョンセプター
レア度:SSR 属性:火
武器種:杖 入手方法:レジェガチャ
MaxHP:334 MaxAT:2530
最終上限:実装済み
奥義効果:メテオスウォーム(最終上限解放後:++)
火属性ダメージ(特大) / アビリティダメージUP(最終上限解放後:弱体効果無効付与)
スキル
紅蓮の攻刃 火属性キャラの攻撃力上昇(大)
魔女の真髄
(レベル120で習得)
火属性キャラのアビリティダメージ上限上昇

スキルは攻刃とアビダメ上限が上昇する杖武器になります
アビダメを多めに持っている仲間を多様する場合は使っても良いと思います
そんなにアビダメの仲間を沢山持っていかない場合は不必要かもしれません

奥義:メテオスウォーム / メテオスウォーム・イメンス(モラクス召喚中)

メテオスウォーム /
メテオスウォーム・イメンス(モラクス召喚中)
 
火属性ダメージ(特大)  / 敵全体の火属性耐性10%DOWN

最終上限解放を行う事で、奥義効果に火属性耐性DOWNが付きます
相手への防御デバフ下限値までいってない時にかなり便利な奥義効果になります
天司のように防御デバフが効かない敵が増えてきたので、火属性耐性DOWNはありがたいです
最大限に活かすためには、パーティの二番目に編成すると良いでしょう!

アビリティ1:イラプション

イラプション
 
使用間隔:8ターン (7ターン) 効果時間:180秒 / ダメ上限:26万ダメ
取得レベル 効果
初期 敵全体に2~2.5倍の火属性ダメージ / 敵の攻撃10%DOWN
55レベル:+化 使用間隔7ターンに短縮

ダメージ減衰は約26万で火力は若干低めに設定されています
追加効果の攻撃デバフを持っていますが、成功率はそこまで高くないです
当たったらラッキー程度に思っておきましょう

アビリティ2:ウォール

ウォール
 
使用間隔:8ターン 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
初期 味方全体への弱体効果無効(1回) / 防御10%UP
75レベル:+化 攻撃15%UP追加

貴重なマウント持ちアビリティになります
HL戦や古戦場などでのハイレベル戦でかなり役に立ちます
マウントだけではなく、防御力・攻撃力が上昇しますのでかなり使い勝手が良いです
バフ効果は片面バフに設定されていますので、レイジ枠と両立できないので、そこだけは注意してください
マウントは相手がデバフを打つまで永久的に付与されますので、かなり強いです
リキャストが8ターンと長めなので、必要な時に使えない。。。ということは無いようにしましょう

アビリティ3:ヴァルプルギス

ヴァルプルギス
 
使用間隔:6ターン 効果時間:7ターン / ダメ減衰:約22万ダメ×2回
取得レベル 効果
45レベル 敵に火属性と闇属性のそれぞれ2.5倍ダメージ
自身に闇属性攻撃50%UP / 光属性耐性10%UP
100レベル:+化 闇属性攻撃75%UP / 光属性耐性15%UPに性能強化

マギサの代名詞とも言えるアビリティです
リキャストが6ターンに対して、効果時間が7ターンもある破格の自己バフアビです
レベル100に到達するとフェイトエピソードが発生します
それをクリアすることで闇属性攻撃力が75%UPとなり超絶強化されます

このアビリティによってマギサの火力が破格の性能となります
マギサは4アビ発動中は、闇属性攻撃UPを火属性攻撃UPに変換してくれます
なので、常時火属性攻撃力が75%UPした状態になります
火パが完成されていれば、4アビ発動中に2アビ使用することで、
開幕からダメージ減衰を出すことが可能となります

アビリティ4:サンクション

サンクション
 
使用間隔:7ターン ダメ上限:約116万ダメ
取得レベル 効果
90レベル 魔神モラクスを召喚する / 1ターン後から任意で解除可能
解除時、召喚していたターン数に応じて火属性ダメージ
(倍率:1.8倍 / ターン毎)

最終上限解放後、レベル90到達で手に入るアビリティです
モラクスを召喚した後に、再度4アビを使用することで、敵全体に火属性ダメージを与えます
ダメージ量は召喚したターン数×1.8倍の火属性ダメージを与えます
ダメージ上限は約116万と高火力なので、ダメアビとしても優秀です
モラクス召喚中は、サポートアビリティの「魔神モラクス召喚」の効果で
「闇属性攻撃UPを火属性攻撃としても適用 / 防御2倍」というメリットが追加されます

デメリットとして自身に「オーバーヒート」効果が付与されます
オーバーヒート時には毎ターン最大HPの7%のダメージ(上限800ダメージ)がマギサに自傷ダメが付与されます
自傷+防御アップのおかげで、背水編成と相性がかなり良いです

サポアビ1:万能の魔女

万能の魔女
 
オーバードライブ時の敵に対して攻撃UP

オーバードライブ時に火力が底上げされます
攻撃力は最終ダメージに乗算されますので、オーバードライブ時にはかなり高火力が期待できますね

サポアビ2:魔神モラクス召喚

魔神モラクス召喚
 
魔神モラクス召喚時に闇属性攻撃UPを火属性攻撃としても適用 / 防御2倍 /
自身にオーバーヒート(毎ターン最大HPの7%の自傷ダメ(上限800ダメ))

モラクス召喚時に闇属性攻撃力UPを火属性UPに変換してくれるので、
3アビを使う事で、常に火属性攻撃力が75%UPした状態になります
自身にオーバーヒート状態を付与してきますが、自身の防御力も2倍になりますので、生存率はかなり高めです!
そして後述するリミットボーナスのサポアビともかなり相性が良いため、大火力を叩き出す事間違いなしです!

リミットボーナス

リミットボーナス構成
攻撃力×2個 防御力×2個
オバドラ抑制×1個 オバドラ攻撃↑×2個
DA×1個 HP×1個
風属性軽減×1個 弱体耐性×1個
アビダメ↑×1個 アビダメ上限×1個
クリティカル×1個
サポアビ追加:確率でターンダメージでは確率でターンダメージでは戦闘不能にならずにHP1で耐える(☆3:99%)
 

リミットボーナスの構成は以上のような形になっています
アグニスパであれば、三手スキルを積み込めるので高火力を維持した連撃が行えるのでオススメです

現状、LBの強化回数は最大で18なので効率良く振りましょう

LBのオススメの振り方

オススメはとりあえずクリティカルとDAを振り切った方が良いです
後は攻撃力を☆1まで上げた方がいいと思います
サポアビのは確率でターンダメージでは戦闘不能にならずにHP1で耐える」という効果はかなり強いです

これがかなり使い勝手が良いです!
モラクス召喚時のオーバーヒートで毎ターンダメージを食らいますが、
このサポアビを付けておくと、ほぼ100%の確率で体力1で耐えてくれます
せっかくなので、このサポアビの効果量がどれくらいか調べてみました

リミボのサポアビ「確率でターンダメージでは戦闘不能にならずにHP1で耐える」について

マギサのサポアビのリミットボーナスがどれくらい強いのか調べてみました
検証にはいつものサンドバッグさんにお願いしてきました

モラクス召喚を行い、ターンダメージを受けていき、体力がサポアビで「1」になるのを確認!

まずはちゃんと発動することを確認しました!
後は何ターンくらい受けきることが出来るのかな?

HPが「1」になって30ターン経ちましたが、未だにマギサは倒れません(笑

96ターン目にマギサはオーバーヒートのターンダメージで倒れました
つまりは86ターンはターンダメージから守り切ってくれたので
このサポアビの効果発動率は85/86*100=約99%となりました
ほぼ100%発動するので、背水パのお供に最適かつ最強キャラになりましたね
もちろん、敵の通常攻撃・特殊攻撃は普通に食らいますので、油断は禁物です
相手の攻撃を食らった後にオーバーヒートの自壊ダメージが発生します
なので、事故をかなりの確率で下げれるのもありがたいですね
自傷ダメを1で耐えて、次ターンに回復をして立て直すといった策略も容易に立てれます
これを活かしきるには、やはりローズクイーン戦にかなり役に立つと思います
ローズクイーン戦は闇属性モードでは攻撃をしてこないので、
ずっと背水の最大効果を得る事が出来ます

マギサを使った感想

リミットボーナスの影響もありますが、普通に使うとあまり連撃率は高くありません
ですが、三手持ちのアグニスパで使っていると、連撃率はかなり高めることが可能になり、
自身の属性強化・片面バフ・敵の火属性耐性ダウンなどなどありがたいアビリティが多くて優秀なキャラです
また、モラクス召喚によるオーバーヒートで毎ターン自壊ダメージを貰えますので
背水パの人にも嬉しい性能になっています!

リミットボーナスのサポアビが追加され、自傷ダメから守れるようになりました
99%の確率で発動するので、よっぽど運が悪くない限りは発動してくれます
使う用途としては、少しでも事故を減らす事が出来ますし、ローズクイーン戦などの相手が攻撃してこない敵には背水の効果を最大限まで高めることが出来ます
また、マウント持ちな点についてもありがたいです
ナタクHLやローズクイーン戦などではほぼ必須キャラとなっています!
雑魚戦から、HL戦までどこでも使えることが出来ます!

どういう所でマギサを使えるか

アグニスパ→◎
コロマグパ→△
やはりマギサ自身の連撃率が高くないので、使うなら三手持ちのアグニスパだとスゴイ輝きます!
コロマグパでも背水パにできますので、マギサ自身高火力にできますので、使いこなすことも可能ですね

ティアマト・マグナ戦→◎
ディアマグHL戦→◎
風イベント→◎
風古戦場→◎
ローズクイーン→◎
ナタクHL→◎

マギサはマウント持ちですので高レベルのマルチバトルにはほぼ必需キャラになります
モラクス召喚によって高火力を叩き出す事が可能ですので、ティアマグ戦でもかなり有用なキャラになります
初見のクエスト・ボス戦などではデバフが怖いのでとりあえずマギサを持っていくことをオススメします!

最後に

今回はおっぱいオバケことマギサさんについての紹介や使い方についての紹介でした
クセがちょっと強いですが、その分使いこなした時はかなり強いです
初期は弱キャラとして有名でしたが、最終上限解放 / アプデによる強化 / リミボ追加などにより、第一線で使える強力なキャラへと成長しました
是非手に入れた方は、ずっと使っていけますので大切に使っていきましょう

分かりにくい所がありましたら、いつでも連絡いただけたらと思います
それでは、今回の記事はこれで終わりにしようと思います!
また次回の更新でお会いしましょう!管理人たまりでした!

グラブル攻略まとめに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。