【グラブル】「ユエル」と「緋紋の絢斧」の使い方・評価について【奥義・アビリティ・リミットボーナス・LB】

グラブル初期から現在までずっと最前線で使えるキャラ「ユエル」を使いこなしたい方へ

皆様こんにちは!管理人たまりです!

今日は火キャラのオススメキャラの「ユエル」の使い方を紹介していきたいと思います
ユエルは最終上限解放済みのキャラですので、戦力としても十分な性能を有しています
アビリティも、バフ・ダメージ・回復などが揃っており、
バランスがとても良い状態になっています
初心者~上級者まで幅広く使う事ができる優秀なキャラだと言えます

奥義・アビリティなどについては、最終上限後のレベルMaxで全強化された状態の説明になります

ユエルについて

ユエル
レア度:SSR 属性:火
タイプ:バランス 種族:エルーン
MaxHP:2000(+270) MaxAT:8550(+360)
解放武器:緋紋の絢斧
最終上限解放:実装済み
得意武器:剣 役割:バッファー / ヒーラー
クロスフェイト:マリー(R) / ソシエ(水)

タイプは「バランス」となっており、最終上限解放済みなので、攻撃力もそこそこに高いです
アビ構成は、ダメ+自己DAUP / ダメ+味方追撃バフ / 回復+クリア / 味方属性ダメバフ+回復量2倍という構成になっています
アビリティはどれも強力で使いやすい性能を持っています
初期の段階でもかなり強いキャラでしたが、
最終上限解放が実装されてからはさらに強化されました
クロスフェイトエピソードが2人もいますので、
最終的のステータスもかなり高く仕上がっています

解放武器「緋紋の絢斧」の性能について

緋紋の絢斧
レア度:SSR 属性:火
武器種:斧 入手方法:レジェガチャ
MaxHP:222 MaxAT:3090
最終上限:実装済み
奥義効果:融月緋刃(融月緋刃++)
火属性ダメージ(特大) / ダブルアタック確率UP(最終上限解放後:味方全体に強化)
スキル
紅蓮の攻刃 火属性キャラの攻撃力上昇(大)
暁の結界
(レベル120で習得)
ターン開始時、主人公のみ確率で自分の弱体効果を1つ回復

最終上限解放が実装されている火属性の斧になります
追加されるスキルは確率でクリア効果を発動してくれますが
主人公のみなので、あまり強いスキルではありません
クリアが必須な敵と戦う場合は素直にユエルを持っていった方が良いです
また、メイン武器として使うとしても、
現状では火属性の斧で最強のイフ斧が存在していますので
メイン武器として使う事も、まずあり得ないでしょう

以上のことから斧エレメントが足りない時は
エレメント化しても良いです

奥義:紅之舞・融月

紅之舞・融月
 
火属性ダメージ(特大)
 自身にダメージ上限15%UP効果(3ターン)

最終上限解放を行う事で、奥義効果にダメージ上限UPが付与されるようになります!
上限上昇の効果は約15%程上昇します
背水パが主流の火編成では通常攻撃は減衰まで容易に到達できます
なので、この奥義効果は与ダメUPの底上げに役に立ちます!

ちなみにですが、武器編成で「ソード・オブ・ミカエル」と「朱雀剣・邪」を装備して
ユエルの奥義を発動すると、ユエル自身のダメージ上限が42%も上昇します!
大体通常攻撃の減衰値は44万程度なので、
ユエルはワンパン60万を超える実力を秘めているわけですね

デバフ・バフ増し増しで60万を余裕で突破できます

アビリティ1:燕返し

燕返し
 
使用間隔:8ターン (7ターン) 効果時間:3ターン
ダメージ上限:約62万ダメ
取得レベル 効果
初期 敵に火属性ダメージ / 自分のダブルアタック確率UP
55レベル:+化 使用間隔7ターンに短縮 / 性能強化
90レベル:++化 ダメージ4~5倍 / DA確率約75%UPに性能強化

敵単体に高火力ダメを与えつつ、自信のDA率を上げます
最終上限解放後、90レベまで上げることで、自信のDA率が75%まであがります
後述するリミットボーナスも合わさって、恐ろしい連撃を生み出します
アグニスパでは三手がありますので、あまり必要はないかもしれませんが
コロマグパでは方陣の「三手」スキルが無いため、かなり頼りになるアビリティになります!

アビリティ2:紅蓮

紅蓮
 
使用間隔:7ターン (6ターン) 効果時間:3ターン
ダメージ上限:約19万(26万)
取得レベル 効果
初期 敵全体に1.5~2.5倍火属性ダメージ
75レベル:+化 使用間隔6ターンに短縮 / 2.5~3.5倍性能強化
95レベル:++化 味方全体に火属性追加ダメージ効果付与追加(約20%)

ダメージの減衰は最終上限解放でも約26万とかなり低めに設定されていますが
敵全体への攻撃なので雑魚戦などで役に立ちます
最終上限解放後の95レベル到達で火属性の追加ダメージ効果を手に入れてからが本番になります
追加ダメージの効果量は攻撃の約2割程度になりますので、パーティの火力底上げになります
背水パならば、容易に通常攻撃が減衰まで到達しますので
この追加ダメがありがたい性能になります
使用間隔も最終的に6ターンになるので、かなり使いやすいアビリティになります!

アビリティ3:迎暁の儀

迎暁の儀
 
使用間隔:6ターン
取得レベル 効果
45レベル 味方全体のHP回復(回復量:1500) / 弱体効果を1つ回復

回復とクリアを同時に発動してくれる便利なアビリティになります
HL戦や古戦場Hell戦などで活躍するアビリティです
回復量も高いため、背水パをおこなっている時のケアも可能になります

アビリティ4:参之舞・燼花

参之舞・燼花
 
使用間隔:6ターン 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
100レベル 味方全体の火属性攻撃UP(20%) / 自分の回復性能UP(100%UP)

レベル100到達で発生するフェイトエピソードをクリアすることにより手に入るアビリティです
全体の火属性攻撃力を20%も上昇してくれるので、
戦力底上げに役立るため、かなり強いです
アビリティによる属性攻撃バフになりますので、
火カバンやプロメテウスと効果は重複します

また、回復性能を100%上げますので、回復量は最大で3000になります!
回復アビリティとしても、かなり優秀なアビに変化します
使用間隔も6ターンと短い方のアビリティなのでかなり使い勝手が良いです

サポアビ1:融月

融月
 
ダブルアタック確率UP

ユエルの1アビ、リミットボーナスも合わさってほぼDAにすることが可能になります
ほぼ無条件で連撃を行えるのはコロマグ編成としてはかなり有難いです

リミットボーナス

リミットボーナス構成
攻撃力×2個 防御力×2個
火属性攻撃×1個 DA確率×4個
TA×2個 HP×1個
回復性能×1個 弱体耐性×1個
サポアビ追加:通常攻撃時に確率で自分のダブルアタック確率UP(累積)
 

リミットボーナスの構成は以上のような形になっています
エルーンのバランスキャラなので、クリティカルが入っていません
その代わりに連撃系のボーナスがかなり沢山ありますので、
効率よく上げていけば、コロマグパによる連撃率は恐ろしいことになります
アグニスパでは連撃率がかなり高いので、あまり恩恵がないのは残念です

LBのオススメの振り方

オススメはTAと属性攻撃力は上げた方が良いです
残りは自分の編成と相談になると思います
DAは元々ユエルの連撃率が高いのですし、
アグニスパならば三手スキルを積み込めるため、
あまり要らないボーナスだと思います

コロマグ編成であれば、
何個か振っても良いですが、1アビとサポアビがあるので、上げすぎない方がよいです
後は攻撃力を☆1ずつ振っておけば良いかと思います

ユエルのリミットボーナスで手に入るサポアビは、
DA率上昇になりますが、上記の理由からほぼ要らないアビリティになります

ユエルは使えるか?

アグニスパで使っていると、属性強化・追加攻撃付与がありがたいですね
三手スキルでDATA当たりまえの状況になりますので、かなり強く感じます
その代わりアグニスパは元々連撃率が高いので、
ユエルの1アビやリミボの連撃系の恩恵はあまり感じません

ユエルにバフアビが揃っていることもあり、連撃率が高いのでコロマグパでもかなりの連撃率です!
また、奥義効果のダメージ上限が上がるので、
背水パの人にとってはさらに攻撃力を高めることが出来るので強く感じます!

60万超えの通常攻撃がTAで出せるとめちゃくちゃ爽快感がありますね!
全体的にアビリティが6~7ターンで再使用が出来るので、
回転率がとても良いのも特徴的なキャラになっています

このキャラは最初期からいるのに、アビリティ群が完成されており、
使用間隔も良性能ですので本当に使いやすいです

どういう所でユエルを使えるか

アグニスパ→◎
コロマグパ→超絶オススメ
アグニスパでもコロマグパでもユエルは輝きます
手に入れたらフロントメンバーで是非使っていきましょう
特にコロマグパでは、連撃率を高めるのが難しいため
このユエルがとても輝きます
アグニスパとコロマグパについて知りたい方は以下を参照してください

【グラブル】理想のコロマグ編成についての紹介【火パ / コロマグパ編】

2017.05.03

【グラブル】理想のアグニス編成(背水染め)についての紹介【火パ / アグニスパ編】

2017.05.01

ティアマト・マグナ戦→◎
風イベント→◎
風古戦場→◎
ローズクイーン→超絶オススメ
ナタクHL→超絶オススメ
ユエルはバフ・クリア・回復持ちなので、何処にでも連れていくことが出来ます!
主人公をダクフェ枠にしてユエル・マギサを編成に入れておけば
ダクフェ・セージとして戦う事ができるので戦力維持になります
特にナタクHLでは回復・クリアがとてもありがたいので、是非持っていきたいです

初見のクエスト・ボス戦などではとりあえず持っていくことをオススメします!

ユエル(緋紋の絢斧)をサプチケ・スタートダッシュで手に入れるのは有りか?

かなり有りです!
火属性のキャラの中ではまったくクセが無くて使いやすいキャラです
初心者でも扱いやすいアビリティ構成で
回復持ちなので、全滅を防ぐのにかなり役立ちます

もし、火キャラが揃っていない場合は
積極的にユエルをサプチケで取ることをオススメします!

最後に

今回はユエルについての紹介や使い方についての紹介でした!
火属性のキャラの中でクセが全く無くて
とても使いやすいキャラになっていますし
初期からいるキャラですが、未だに現役キャラとして使えるのもスゴイ所ですよね!
是非手に入れた方は、ずっと使っていけますので大切に使っていきましょう

分かりにくい所がありましたら、いつでも連絡いただけたらと思います
それでは、今回の記事はこれで終わりにしようと思います!
また次回の更新でお会いしましょう!管理人たまりでした!

グラブル攻略まとめに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。