【グラブル】「火メーテラ」と「ピンク・エーテリアル」の使い方・評価について【奥義・アビリティ・リミットボーナス・LB】

魅了持ちの追撃アタッカー「火メーテラ」を使いこなしたい方へ

皆様こんにちは!管理人たまりです!

今日は火キャラのオススメキャラのメーテラの使い方を紹介していきたいと思います
メーテラは使いこなせばかなりの高火力アタッカーになります
火メーテラはエーテリアルシールという固有バフを消費することで様々な恩恵を得ることが出来ます
火力も申し分なく、魅了持ちなのでかなり使えるキャラです

奥義・アビリティなどについては、レベルMaxで全強化された状態の説明になります

メーテラについて

メーテラ
レア度:SSR 属性:火
タイプ:攻撃 種族:ヒューマン
MaxHP:1200 MaxAT:8400
解放武器:ピンク・エーテリアル
最終上限解放:未実装
得意武器:弓 役割:アタッカー

タイプは「攻撃」となっており、奥義・アビリティ共に攻撃的に仕上がってます
このキャラは「エーテリアルシール」という
固有バフを消費して様々な追加効果を得ることができます
水キャラのヨダルラーハのような感じだと思えばわかりやすいと思います
ヨダ爺と違う所は、ヨダ爺は3ターンに1回三幕が回復するのに対して、
メーテラは1アビを使用しないとエーテリアルシールを回復しませんので、そこだけ注意しましょう

解放武器「ピンク・エーテリアル」の性能について

ピンク・エーテリアル
レア度:SSR 属性:火
武器種:弓 入手方法:レジェガチャ
MaxHP:231 MaxAT:2560
最終上限:未実装
奥義効果:スケッチシャープ
火属性ダメージ(特大) / 魅了効果
スキル
業火の攻刃 火属性キャラの攻撃力上昇(中)
業火の二手 火属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)

攻撃力はそこそこの二手持ちの武器になります
スキルも攻刃と二手なので、悪くは無いんですが、
ライバルのアテナ槍が強すぎるため、理想編成には入りません
火弓があまり無いので、ハウンドドッグやサイドワインダーを使う時の
メイン武器に使用するのは有りかもしれません
奥義効果はメーテラの得意技の魅了効果付与ですし
命中率は良くはないですが、腐ることはまずないでしょう
また、最終上限解放はまだ実装されていないため
今後はさらなる強化がされると思いますので
エレメント化にはしない方が良いでしょう

固有バフ:エーテリアルシールについて

エーテリアルシールは1アビの「綺羅星」を使用した際に「5」枚付与されます
通常攻撃を行う際にエーテリアルシールを「1」枚消費して追加ダメージが発生します
追加ダメージ量は通常攻撃の約0.8倍になりますので超強力です
単発攻撃でも、DATAでも消費するエーテリアルシールの消費は「1」枚です
なので、連撃すればするほどメリットは大きいというわけですね

2アビ「飾り穿ち隼返し」使用時に
エーテリアルシールを「1」枚消費することで
敵にスロウを付与することができます

3アビ「金火彗降」使用時に
エーテリアルシールを「1」枚消費することで
メーテラに付与されるデバフを無効にすることができます

奥義発動時にエーテリアルシールを「1」枚消費することで
追加ダメージが発生します
追加ダメージ量は奥義ダメージの半分のダメージが追加ダメージが発生します

この固有バフはディスペルなどの強化効果消去で消されてしまうので注意しましょう
具体的なアビリティ・奥義については以下で説明します

奥義:デンス・キャレス

デンス・キャレス
 
火属性ダメージ(特大)
◆エーテリアルシール消費:追加ダメージ

奥義効果としては、「エーテリアルシール」を1枚消費して
奥義ダメージにプラスして追加ダメージが発生します

追加ダメージ量は、奥義ダメージの約半分のダメージが
追加ダメージとして付与されますので、かなり強いです
奥義ダメで100万以上を叩き出せる実力があれば、
無条件で50万越えの追加ダメが貰える時点で破格の性能ですね

アビリティ1:綺羅星

綺羅星
 
使用間隔:7ターン (6ターン) ダメージ上限:約8万×5回ダメ
取得レベル 効果
初期 ターゲットに関わらず5回単体ダメージ /
自身にエーテリアルシールを5枚付与
55レベル:+化 使用間隔6ターンに短縮 / 性能強化

ダメージの減衰は約8万×5回攻撃なので、
合計約40万ダメージのアビリティになります
攻撃アビリティとしては弱い性能ですが、
このアビリティのメイン効果は「エーテリアルシール」を5枚付与される所にあります
メーテラを始動させるための起点アビリティになりますので、序盤で使うのを忘れずに!
使用間隔は6ターンと短いので、
溜まったらすぐに発動する形で問題はありません

アビリティ2:飾り穿ち隼返し

飾り穿ち隼返し
 
使用間隔:8ターン (7ターン) ダメージ上限:約27万
取得レベル 効果
初期 敵に火属性ダメージ/魅了効果(180秒)
エーテリアルシール消費:スロウ効果追加
75レベル:+化 使用間隔6ターンに短縮 / 性能強化

ダメージの減衰は約27万とかなり低めに設定されていますが、
メイン効果は魅了・スロウという強力デバフになります
ただし、魅了の当たる確率はそこまで高くないので、過信は禁物です
また、スロウ付与が要らない状況では、
エーテリアルシールが0枚の時に2アビを発動して
その後1アビの綺羅星を発動すると、エーテリアルシールの節約になりますね

アビリティ3:金火彗降

金火彗降
 
使用間隔:4ターン 効果時間:5ターン(クリア無効)
ダメージ上限:約70万
取得レベル 効果
初期 敵に5.5倍火属性ダメージ / 自身に防御DOWN・敵対心UP(累積)
エーテリアルシール消費:防御DOWN・敵対心UP無効

デメリット持ちの攻撃アビリティになります
ダメージ減衰は約70万と高火力に設定されていますが、
自身の防御ダウンと敵対心が付与されてしまうデメリット持ちです
倍率が5.5倍とかなり高いので、バフを重ねなくても減衰まで簡単に到達することが出来ます

エーテリアルシールを消費することで、
自身へのデバフを無効化することができますので、
綺羅星を使用してエーテリアルシールが付与された状態で、3アビを使うようにした方が良いです

敵対心を逆手に取って、積極敵にダメージを貰って
背水による高火力をすぐに叩き出すというのも有りです
その代わり、敵対心UPの効果はかなり高いのですぐに倒れてしまうことだけは注意が必要です

サポアビ1:天才肌

天才肌
 
弱体状態の敵に対して攻撃UP
(1つでもデバフがついていたら別枠で攻撃力15%上昇)

普通に強サポアビです
ミゼラブルミストやアマブレを発動するだけで火力が上がります
かなり強いので、必ず敵にデバフを与えてからメーテラを始動させましょう

サポアビ2:完全たる魔導弓

完全たる魔導弓
 
通常攻撃時にエーテリアルシールを消費して追加ダメージ
(通常攻撃の0.8倍の追加ダメージを付与)

普通に強サポアビです!(二回目
背水で通常攻撃を減衰まで到達させれば、
恐ろしい高火力オバケに進化します
アグニスパとの相性も良くて、
DATAが沢山発動しますので、爽快感は半端ないものになります!

リミットボーナス(LB)

リミットボーナス構成(メーテラ)
攻撃力×3個 防御力×2個
火属性攻撃×2個 DA確率×2個
TA×2個 奥義ダメージ↑×1個
クリティカル×1個 アビリティダメージ上限↑×1個
回避×1個
サポアビ追加:アビリティ使用時、確率でエーテリアルシールの効果が消えない(☆3:約50%)

リミットボーナスの構成は以上のような形になっています
オススメなリミットボーナスは太文字&色変えしています
全体的に攻撃に特化した構成になっており、
エルーンなので、連撃率も多めなのがうれしいですね

LBのオススメの振り方

クリティカルにはとりあえず振った方が良いです
確率25%で25%の追加ダメージが加わるので良LBだと思います
DATA確率上昇のLBを振ることも忘れずにしましょう

アグニス編成でない場合はメーテラの連撃率は低い方なので、
せっかくの超高火力アタッカーを活かすのならば、DATA確率に振るのは必須です
属性攻撃力は最大まで降れば10%まで上がりますので、さらに攻撃力を高めることができます
ただ、背水パならば、すぐに減衰に到達するので重要度は最も高いというわけではありません

火メーテラは使えるのか

アグニスパの自分としてはかなり使いやすいキャラです
連撃・背水・攻刃・技巧がそろっているので、お手軽高火力を叩き出します

自分の使い方としては、
開幕デバフ→3アビで自己デバフ→1アビでエーテリアルシール付与→通常攻撃
といった流れですぐにメーテラに攻撃を貰って背水による攻撃減衰まで到達させたいという目論見です

その代わり紙装甲になるので、控えメンバーもちゃんとしたキャラにしないといけません(笑
使用感としては水着ベアやロザミアみたいな使い方をしています
ティアマグや風イベントのマルチとかで使用するのが主な使い方になります

ナタクHLやローズクイーン戦には打たれ弱すぎるのでオススメは全くできません

どういう所でメーテラを使えるか

アグニスパ→◎
コロマグパ→〇
追撃持ちなので、連撃のしやすいアグニスパの方が使い勝手は良いです
リミボのDATAが有るので、コロマグパで使用する場合は振っておきましょう

ティアマグ戦→◎
火イベント→◎
火古戦場→〇
ローズクイーン→△
ナタクHL→×
ティアマグ戦では神のような強さを発揮してくれます
アグニスパであれば1キルを叩き込むためのメインキャラの1人としても使えます

6人HL戦についてですが、まずローズクイーン戦については、
持っていくメリットはあまりありません
魅了無効を持っていますので、そこまで必要になる状況はありません
ただ、火力自体は出せますので、火力要因として持っていく分には有りですね

ナタクHL戦については残念ながら持っていくメリットは一切ありません
メーテラは打たれ弱すぎるので、ナタク戦では生き残ること自体は難しいと思います

最後に

今回は火メーテラについての紹介や使い方についての紹介でした
少しテクニカルなキャラですが、使いやすい部類なので、是非使ってみてください

それでは、今回の記事はこれで終わりにしようと思います!
また次回の更新でお会いしましょう!管理人たまりでした!

グラブル攻略まとめに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。