【グラブル】テクニカルキャラ「シャノワール」と解放武器「ファントムシーフナイフ」の使い方・評価について[奥義・アビリティ・リミットボーナス・LB]

6月21日のリミットボーナスで大強化された「シャノワール」を使いこなしたいアナタへ

皆様こんにちは!管理人たまりです!

先日行われたリミットボーナスの追加でヤケクソ枠に認定されているシャノワールの紹介になります
水パであれば、是非使ってみてほしいキャラに成長しました!

奥義・アビリティなどについては、最終上限後のレベルMaxで全強化された状態の説明になります

シャノワールについて

シャノワール
レア度:SSR 属性:水
タイプ:特殊 種族:ヒューマン
MaxHP:1300 MaxAT:8700
解放武器:ファントムシーフナイフ
(レジェガチャ)
最終上限解放:未実装

タイプは「特殊」タイプですが、攻撃力はちょっと高めに設定されています
水属性では珍しいディスペル持ちになります
また、使い勝手はちょっと難しいですが
スロウや、奥義ゲージ上昇などのサポートが豊富なキャラになります
また、先日追加されたリミットボーナスでかなり強化されました!

解放武器「ファントムシーフナイフ」の性能について

ファントムシーフナイフ
 
レア度:SSR 属性:水
武器種:短剣 入手方法:レジェガチャ
MaxHP:241 MaxAT:2380
最終上限:未実装
奥義効果:スティルフェイト
水属性ダメージ(特大) / 幻影効果(1回)
スキル
霧氷の攻刃 水属性キャラの攻撃力上昇(大)
水の見切 水属性キャラが稀にカウンター発動。スキルLv上昇でカウンターダメージアップ(小)

攻刃枠を持っている武器ですが、第二スキルが見切りなので
少し残念な武器になります
上限解放が実装されるまでは、エレメント化は止めておきましょう!

奥義:ファントムシーフ 

ファントムシーフ
 
水属性ダメージ(特大)
◆予告効果時、リドル効果時に変幻自在の妙技を披露

奥義効果は、自信の1アビor2アビ使用時に付与されるバフが付いている時に追加効果発動になります
予告効果:1アビ使用 / リドル効果:2アビ使用
追加効果は以下のようになっています

条件 追加効果名 発動ターン 追加効果
予告付与時 痕跡抹消 12ターン 敵全体に4.5倍ダメージ(上限116万)
リドル付与時 煙に巻く奇術 2ターン 煙幕(暗闇と同効果)
心を盗む囁き 1ターン 魅了
自由を奪う劇薬 3ターン 麻痺

リドル効果時の追加効果は上記のものからランダムで発動します
ランダムなので、欲しい追加効果が手に入らないのが残念な点になります

アビリティ1:大胆なる予告

大胆なる予告
 
使用間隔:5ターン(4ターン) 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
初期 自分に予告効果(攻刃枠:20%)
55レベル:+化 使用間隔4ターンに短縮

自身に攻防アップの自己バフを付与します
攻撃アップは通常攻刃枠になります
リキャストがとても短く、ほぼずっとバフを付与することができます!
とても使い勝手が良いアビリティになりますので、どんどん使っていきましょう
通常攻刃枠になりますので、リヴァマグ編成と相性が良いです

アビリティ2:パズルトゥユー

パズルトゥユー
 
使用間隔:8ターン(7ターン) 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
初期 敵のチャージターンを盗む
◆予告状を送った時:盗んだチャージターンを
味方全体に還元/自分にリドル効果(幻影)
75レベル:+化 使用間隔7ターンに短縮

いわゆるスロウアビリティになります!
1アビ使用後にこのアビリティを使用することで、全体に20%奥義ゲージを追加します
ヴァンピィのようなアビリティ効果だと思ってください
また、幻影効果を付与しますので、自身の生き残る隔確立を大幅に上げることが出来ます
リドル効果が付与されることで、自信の連撃率(DA率10% / TA率5%UP)を上げます
四天刃とも重複しますし、かなり強いアビリティになります
しかし、1アビを起点にしなければ、ただのスロウアビリティになり果てることはお忘れなく!

アビリティ3:スプレンディドセフト

スプレンディドセフト
 
使用間隔:10ターン
取得レベル 効果
45レベル 敵の現HPに応じた無属性ダメージ/

強化効果を1つ無効化

◆奥義ゲージを20%消費

クラリスの3アビの下位互換になります
正直言って使い勝手はかなり悪いです
ディスペルが付与されるので、コロマグに使う事ができますが
使用間隔が10ターンとかなり長いため、微妙なアビリティです
水SSRのディスペル持ちは他にドランク / 水着ナルメアの二人しかいません
どちらも限定キャラにはなりますが、どちらも強力なキャラになります
ディスペルを使用したい敵には上記の二人のどちらかを使用した方がよいです

サポアビ1:怪盗の流儀

怪盗の流儀
 
予告効果時攻防UP(+20%)

1アビ使用時に攻防アップが付与されます
1アビはデメリットが全くないため、かならず使っていきましょう!

サポアビ2:プロデュースイリュージョン

プロデュースイリュージョン
 
リドル効果時連続攻撃確率UP(DA率10% / TA率5%UP)

2アビ発動時に連撃率を上昇させることが出来ます!
四天刃と重複するので、さらなる連撃率を上げれます

リミットボーナス(LB)

リミットボーナス構成(シャノワール)
攻撃力×2個 防御力×2個
DA×2個 クリティカル×2個
TA×2個 HP×1個
対オーバードライブ攻撃×1個 オーバードライブ抑制×1個
弱体耐性×1個

リミットボーナスの構成は以上のような形になっています
オススメなリミットボーナスは太文字&色変えしています
かなり強い構成に仕上がっています!

現状、LBの強化回数は最大で「18」なので効率良く振りましょう!
最近追加されたLBキャラもまとめていますので、こちらを参照してください

【グラブル】6月21日までに追加されたリミットボーナスSSRキャラのサポートアビリティの紹介!

2017.05.25

【グラブル】6月21日までに追加されたリミットボーナス追加されたSSRキャラについての紹介!

2017.05.25

LBのオススメの振り方

TA・クリティカル・DAを振振り切らせればよいです
自身のサポアビと合わさってかなり強いです!

シャノワールを使った感想

かなりテクニカルなキャラになります
全体的に1アビが起点になりますので、1アビ効果が切れていないかを
逐一確認していきましょう
リドル効果で連撃率が多少上がりますが
リミットボーナスの追加により、連撃率がかなり上昇してくれました
ヴァルナパでなくても、かなり使いやすいキャラに仕上がってくれました
その代わり3アビがあまり使い勝手が良くありません・・・
ディスペル要因として使うのなら、ドランクか水着ナルメアを素直に持っていきましょう

どういう所でシャノワール様を使えるか

ヴァルナパ→〇
リヴァマグ→◎
リミットボーナスのおかげで
連撃率がかなり上がっただけでなく、通常攻刃枠の攻刃が付与されるので
ヴァルナパよりはリヴァマグパの方が輝きます

コロマグ戦→◎
火イベント→〇
火古戦場→〇
フラムHL戦→✕
コロマグ戦ではディスペル持ちなので、役割は持てます
しかし、他の場合は他のキャラの方が使いやすいため、
あまりメインに抜擢することは特に無いと思います
しかし、リミットボーナス追加でかなり使いやすくなりました

最後に

今回のリミットボーナスで強化された良キャラです!
是非シャノワールを使ってみてください!

それでは、今回の記事はこれで終わりにしようと思います!
また次回の更新でお会いしましょう!管理人たまりでした!

他のグラブルの記事一覧はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。