【グラブル】「フェリ」と「オーラフラジェルム」の使い方・評価について【奥義・アビリティ・リミットボーナス・LB】

確定TAと奥義ダメ上昇アビ持ちの優秀なサポーター「フェリ」を使いこなしたい方へ

皆様こんにちは、管理人たまりです

今日は光キャラでアビリティ構成が優秀なフェリの使い方を紹介していきたいと思います
フェリは確定TAと奥義ダメUPという優秀なアビリティを保有しているキャラです
光編成では二手 / 三手スキル武器がほぼ無い状態なので、フェリが役に立つ場面が多々あります
その代わりクセが強く、慣れないと少々使いづらいと思うので、使い方を知っておきましょう

奥義・アビリティなどについては、レベルMaxで全強化された状態の説明になります

フェリについて

フェリ
レア度:SSR 属性:光
タイプ:バランス 種族:エルーン
MaxHP:1420 MaxAT:7450
解放武器:オーラフラジェルム 最終上限解放:未実装 
得意武器:短剣 役割:バッファー

タイプはバランスタイプで、攻撃力は若干低いです
アビ構成は、ダメアビ / 全体奥義ダメUP+ダメ上限UP+防御DOWN / 全体確定TAという構成になっています
特に2 / 3アビの効果量が破格の性能なので、かなり強いです
AT時には開幕から3アビが使用できるので、安定して高ダメを叩き出せます
その代わり、奥義ゲージが上がらなくなるデメリットもあるので、クリアは必ず持っていきましょう

解放武器「オーラフラジェルム」の性能について

オーラフラジェルム
レア度:SSR 属性:光
武器種:剣 入手方法:レジェガチャ
MaxHP:230 MaxAT:2690
最終上限:未実装
奥義効果:サインクラッド
光属性ダメージ(特大) / 自分にバリア効果
スキル
雷電の攻刃 光属性キャラの攻撃力上昇(中)
雷電の守護 光属性キャラの最大HP上昇(中)

スキルは攻刃と守護の複合スキル武器です
現状はシュヴァ剣という最強の光属性武器があるので、使用することはまず無いです
最終上限解放が実装されていないので、とりあえず保管しておきましょう

奥義:エーテライト・オンスロート

エーテライト・オンスロート
 
光属性ダメージ(特大)

追加効果はありません
ですが、後述する2 / 3アビのおかげで、火力の底上げが出来るので、特に問題はありません

アビリティ1:フェアギフテン

フェアギフテン
 
使用間隔:6ターン(5ターン)
取得レベル 効果
初期 敵全体に2.5~3.5倍の光属性ダメージ
55レベル:+化 使用間隔5ターンに短縮 / 性能強化

ダメージ倍率が低いですが、使用間隔が短いのでかなり優秀なダメアビです
追加効果はありませんが、全体ダメージなので道中戦の雑魚戦に役立ちます

アビリティ2:グラオザーム

グラオザーム
 
使用間隔:6ターン 効果時間:1ターン
取得レベル 効果
初期 味方全体の奥義ダメージUP / ダメージ上限UP / 防御DOWN
75レベル:+化 奥義ダメ60%UP / ダメ上限15%UPに性能強化

奥義ダメ60%上昇と、ダメ上限が15%上昇します
ダメージ上限上昇は、奥義ダメージだけではなく、アビリティや通常攻撃にも適用されるので、
奥義発動に合わせなくても、通常攻撃で減衰まで到達できる方なら使いやすいアビリティです

超強力な奥義ダメージアップのアビリティですが、使用間隔が短いので、
二手 / 三手武器や四天刃の奥義効果、自身の3アビを上手く利用して、奥義加速をしていきましょう
また、光属性には連撃率を自分自身で上げれるキャラが多いのも嬉しい点ですね
フェリ以外で連撃率を高めることが出来るキャラを以下にまとめておきましたので参照してください

~光属性で自分自身で連撃率を上げれるSSRキャラ~
・セルエル:2アビ(DA率上昇:3ターン)
・ジャンヌダルク:3アビ(確定TA:2ターン)
・アルベール:サポアビ(確定DA:無限)
・アーミラ:1アビ(DATA率15%上昇:3ターン)
・ロザミア:3アビ(DATA率超大幅上昇:6ターン)
・水着ヘルエス:3アビ(TA確定:3ターン)

以上が自身で連撃率を高めることが出来るキャラ達になります
全体的に上記のキャラは使いやすいキャラばかりですね!

アビリティ3:ヒン・リヒテン

ヒン・リヒテン
 
使用間隔:12ターン 効果時間:4ターン
取得レベル 効果
45レベル 味方全体のTA確率UP(100%) / 光属性追加ダメージ効果付与 /
ショート効果 / 味方全体の奥義ゲージを100%消費
*ショート:奥義ゲージの上昇量が0になる

4ターンの間TA確定+光属性追加ダメージが付与されます
味方全体の奥義ゲージを100%消費しないとアビリティを発動できませんが、その効果は破格の性能を持っています
追加ダメージの倍率は通常攻撃の0.3倍の追加攻撃を与えてくれます
TA確定なので、毎ターン3.9倍の攻撃を与えてくれるという訳です
(毎ターン4回攻撃を与えれると思ってくれればわかりやすいです)

デメリットとして、ショートのデバフを付与されます
これが付与された状態ですと、せっかくのTA確定なのに奥義ゲージが上昇しないため、奥義が発動できません
なので、フェリの3アビを使用したら、すぐにクリアを使用してショートを消去しましょう
クリア持ちのキャラ一覧については、こちらを参照してください

[グラブル]古戦場やHL戦で必須級アビリティ「クリア」を持っているキャラ一覧の紹介です!

2017.05.31

使用間隔は12ターンと長いので、一回の戦闘に一回しか使えないと思いますが効果量は破格の性能なので、使える時は使っていきましょう
また、個別連撃率上昇アビを使うと上書きしてしまうので注意してください
例:フェリの3アビ使用→ジャンヌ3アビ使用すると上書きされてしまいます

~フェリの使い方の一例~

1:バトルメンバーの奥義を温存して全員の奥義ゲージを100%にする
2:フェリ3アビの「ヒン・リヒテン」を使用する
3:主人公もしくは仲間の「クリア」を発動してショート効果を消去する
4:確定TAで全員の奥義ゲージが100%になるようにする
5:フェリ2アビの「グラオザーム」を使用する
6:攻撃して奥義→チェンバで大ダメージ

以上がフェリの簡単な使い方です
クリアアビは必須なので、ちゃんと持っていきましょう

サポアビ1:調教してやる

調教してやる
 
味方全体のクリティカル確率UP(発生率:5% / 倍率:30%)

味方のクリティカル発生率は5%で、クリティカル倍率は30%アップになります
リミットボーナスなどでクリティカル率を上昇させることができますので、相乗効果で火力を高めることができます

リミットボーナス(LB)

リミットボーナス構成
 
攻撃力×3個 防御力×2個
DA×2個 HP×1個
TA×1個 弱体耐性×2個
光属性攻撃×2個 奥義ダメ↑×1個
サポアビ追加:稀に敵の全ての攻撃を回避
 

リミットボーナスの構成は以上のような形になっています
エルーンのバランスキャラで、連撃率・攻撃のボーナスがバランス良くそろっています

現状、LBの強化回数は最大で「18」なので効率良く振りましょう

LBのオススメの振り方

光属性攻撃力と連撃率は上げた方が良いです
リミボが余っているようなら、攻撃力は☆1まで上げれば良いでしょう
サポアビ追加はそこまで強くないので要りません

フェリを使った感想


(フェリ可愛いよフェリ可愛い!)

AT時なら開幕2アビぶっ放せるので楽しいです
クリアは必須ですが、それを加味しても強力な攻撃を放てます!
光パならシュヴァ剣という恐ろしい武器がありますので、マグナ編成でもかなり強いです
確定TAに奥義ダメ上昇とかなり強いキャラに仕上がっています!

どういう所でフェリを使えるか

ゼウスパ→◎
シュヴァマグパ→◎
シュヴァ剣とかいう恐ろしい武器のおかげで、神石でもマグナ石でも高火力を叩き出せます
三手スキル武器持ちがあまり無いので、フェリの3アビがかなり強いですね!

セレスト・マグナ戦→◎
セレマグHL戦→◎
光イベント→◎
光古戦場→◎
オリヴィエHL→△
弱バハ戦→◎
プロバハHL戦→△
マルチ戦ならAT時なら開幕から3アビが使えるので強力です!
その代わりオリヴィエHLではAT時が適用されませんので、他のキャラを使った方がよいでしょう

最後に

今回は光のサポートキャラとして優秀なフェリついての紹介や使い方についての紹介でした
クセは多少ありますが、使い方がわかればかなり強いキャラになっています
手に入れた方は、ずっと使っていけますので大切に使っていきましょう

それでは、今回の記事はこれで終わりにしようと思います
また次回の更新でお会いしましょう!管理人たまりでした

グラブル攻略まとめに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。