【グラブル】クリア持ちバッファー「ユグドラシル」と解放武器「ベッラ・アエテルヌス」の使い方・評価について[奥義・アビリティ・リミットボーナス・LB]

バフサポーター「ユグドラシル」を使いこなしたいアナタへ

皆様こんにちは!管理人たまりです!

今回紹介するキャラは前回解禁されたばかりのユグドラシルの紹介です
ユグドラシルは全体的にバフに特化したキャラになります
また、バリア・回復を持っているため、戦力維持にかなり役立ちます
土古戦場までにバッファーを持っていない方で、
ユグユグを当てることが出来た場合は、役に立つと思いますので
是非レベル上げをしていきましょう!

奥義・アビリティなどについては、最終上限後のレベルMaxで全強化された状態の説明になります

ユグドラシルについて

ユグドラシル
レア度:SSR 属性:土
タイプ:特殊 種族:星晶獣
MaxHP:1900 MaxAT:6300
解放武器:ベッラ・アエテルヌス
(レジェガチャガチャ)
最終上限解放:未実装
役割:デバッファー / サポーター

タイプは「特殊」タイプなので、攻撃力は低いです
強い点はバフ効果が中々に優秀なので、土古戦場で役に立ちそうです
クリティカルも付与しますので、ティターンを使っている技巧パの人には使えそうかもしれませんね
しかし、全体的にリキャストが全体的に長いのが残念です
また、土には優秀なバッファーのマキラと
今月に調整が決まっているバッファーのカリオストロがいるので
キャラが揃っている人にはユグユグは中々使うタイミングが無さそうです
星晶獣なので、テスカパとは相性が良さそうです
マキラは当てるのが難しいですし、
カリオストロはバッファーになるためには100レベまで上げないといけないので
お手軽バッファーとしては十分戦えそうです

解放武器「ベッラ・アエテルヌス」の性能について

ベッラ・アエテルヌス
レア度:SSR 属性:土
武器種:楽器 入手方法:レジェガチャ
MaxHP:260 MaxAT:2130
最終上限:未実装
奥義効果:枝葉の揺らめき
闇属性ダメージ(特大) / 味方全体のHP回復
スキル
地裂の攻刃 土属性キャラの攻撃力上昇(大)
大地の治癒 土属性キャラの回復上限上昇(中)

スキルは中々に使えないです
メイン武器として使う場合は、大地の治癒効果を得ることができますが
それ以前に土楽器は優秀なウォフ琴があるため、
この武器をメインで使う事はほぼ100%無いでしょう
また、スキルも攻刃しか使えるものが無いので
現状は理想編成に組み込まれることはありません

奥義:アクシス・ムンディ

アクシス・ムンディ
 
土属性ダメージ(特大) / 奥義ゲージUP(20%)

追加効果で奥義ゲージが20%上昇します
自身のアビリティに奥義ゲージを消費しますので、ありがたい効果になります

アビリティ1:ブローナド・ノルン

ブローナド・ノルン
使用間隔:8ターン(7ターン) 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
初期 味方全体の攻撃20%UP / 防御20%UP / 奥義ゲージ上昇量20%UP
◆奥義ゲージを10%消費
55レベル:+化 使用間隔7ターンに短縮 / 25%UPに性能強化

両面枠の通常攻刃枠のバフになります
奥義ゲージを10%消費するのが少し痛いですが、全体に高水準のバフを与えることが出来ます
通常攻刃枠のバフなので、ユグ剣染めのマグナパ・テスカパでかなり優秀です
逆にティターンパでは旨味がちょっと減ってしまいますね
リキャストが最終的に7ターンと非常に長いのがネックになります
奥義ゲージも消費するため、ゲージ管理にも努めましょう
言ってしまえば、マキラのバフや、カリオストロのバフの方が優秀です

アビリティ2:ジグラット

ジグラット
 
使用間隔:7ターン(6ターン) 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
初期 土属性キャラのクリティカル確率UP/
自分以外の味方全体にバリア効果
◆奥義ゲージを20%消費
75レベル:+化 6ターンに使用間隔短縮

発動確立率80%でダメ倍率30%のクリティカルを3ターン付与します
クリティカル系付与のアビリティの中ではかなり優秀なアビになります
ティターン技巧パの方ならば、リミボと相まって、ほぼ100%の確率でクリティカルが発生できます
しかし、奥義ゲージを20%も消費する点と
リキャストが6ターンとそこそこに長いのが欠点になります
自分以外にバリアを貼りますので、ティターンパの背水編成の方にはちょっと嬉しいかも

アビリティ3:ケラスス・グラティア

ケラスス・グラティア
 
使用間隔:7ターン 効果時間:3ターン
取得レベル 効果
45レベル 味方全体のHP回復(500) / 再生効果(400)
弱体効果を1つ回復

クリア持ちはかなり助かりますね!
マキュラ戦において役割が持てます
HP回復と、再生効果を付与しますので、全体的に戦力維持に繋がります
ティターンパの背水編成には少し邪魔になりそうなスキルですが
回復量は少な目なので、HPのケアをしたい時には使い勝手はよさそう

サポアビ1:慈愛の大樹

慈愛の大樹
 
敵のターゲットにされやすいが被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP

被ダメ率が上がるので、ハレゼナとは相性がよさそうです
奥義ゲージ上昇はありがたいですが、問題はアビのリキャストが長い点なので
根本的な問題解決にはなっていない件について
また、防御アビとして使える2アビのバリアはユグユグ自身には付与されないので
何のケアも無しにメインメンバーに起用したら、普通に落ちやすそうなのが不安です

サポアビ2:アニマ・アエテルヌス

アニマ・アエテルヌス
 
水属性の敵に対して与ダメージ20%UP

弱点属性に20%ダメ上昇します
攻撃力の底上げに繋がりますが
ユグユグ自身がアタッカーとしての性能を有していませんので
宝の持ち腐れ感がしてしまいますね
このサポアビが他の土アタッカーについていたらなぁ・・・と思ってしまいますね

リミットボーナス(LB)

リミットボーナス構成(ユグユグ)
攻撃力×2個 防御力×2個
弱体耐性×1個 HP×1個
奥義ダメージ↑×1個 土属性攻撃×1個
回復性能×1個 奥義ダメージ上昇×1個
オーバードライブ抑制×1 オーバードライブ攻撃×1
敵対心↑×1個 敵対心↓×1個

こ れ は ひ ど い w
リミットボーナスの構成は以上のような形になっています
オススメなリミットボーナスは太文字&色変えしています

現状、LBの強化回数は最大で「18」なので効率良く振りましょう!
最近追加されたLBキャラもまとめていますので、こちらを参照してください

【グラブル】6月21日までに追加されたリミットボーナスSSRキャラのサポートアビリティの紹介!

2017.05.25

【グラブル】6月21日までに追加されたリミットボーナス追加されたSSRキャラについての紹介!

2017.05.25

LBのオススメの振り方

正直振りたいものが全然ありません
サポアビの敵対心を下げると、ハレゼナとのシナジーが無くなってしまいますし
敵対心を上げてしまうと、単純に落ちるスピードが上がってしまいます
クリティカルや連撃系が全然無いので、攻撃性重視にすることも叶いません
サポアビ追加に期待しましょう

ゆぐゆぐは使えるのか

正直微妙です

ハレゼナとのシナジーを考えて、サンドバック役にする→アイル君でおk
バッファーとして起用する→マキラ・カリオストロでおk
クリア持ちだし、ヒーラーとして使用する→カリオストロでおk
アタッカーとして使用する→論外

と言った感じですかね
使いにくい原因はやはり、アビのリキャストが長いのと、奥義ゲージを消費するデメリット持ちなのが理由です
リミボも正直良くないので、上級者になればなるほど使い勝手は悪いです
特に通常攻刃枠のバッファーなので、ティターンパには使いにくいのが残念
独自枠のバフだったらワンチャン・・・と思いましたが
やはりリキャストが長いのが問題かなぁと思います
奥義ゲージも消費しますので、効果時間はもう少し長めか、リキャストが短くても良いと思います
そして今月には最強バッファー(になる予定)のカリオストロの調整が入りますので
今後さらに使う機会は無いでしょう

初心者にとっては、バフ・バリア・回復と
欲しいアビリティを全部持っている感じですので
初心者~中級者までは使っていけるキャラだと思います

どういう所で使用できるか

ティターンパ→△
ユグマグパ→〇
テスカパ→◎
ティタ編成には合わないですね
ユグなら相性は良いです
また、種族縛りのテスカパに起用すれば、編成の幅が広がるのでオススメできます

リヴァマグ戦→◎
土イベント→◎
土古戦場→〇
マキュラHL戦→◎
バッファーとしては優秀なので、短期決戦の相手には役割が持てそうです
アビのリキャストが長いので、土古戦場にはカリオストロや、マウント持ちのアルルメイヤの方が役割持てそうです
マキュラ戦においては、クリア持ちなので、役割が持てます
カリオストロをレベル100まであげていない場合は、ユグユグを使うのは十二分に有りです

最後に

ユグユグかわいいっすなぁ
ユグユグ編成も頑張りたいけど、もう少し強くないと
メインメンバーの起用は難しそう・・・

それでは、今回の記事はこれで終わりにしようと思います!
また次回の更新でお会いしましょう!管理人たまりでした!

他のグラブルの記事一覧はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。