LCCを使って旅行に行こう!

皆様こんにちわ!管理人のたまりです。

 

第一回目のブログ内容はまさかの旅行に関してです(笑

 

今日はLCCの便利さについて書いていこうと思います。

 

・「LCC」とは??

今まで周りでLCCという言葉を聞いたことは何度もあると思いますが、

 

実際にLCCって何のことか知っていますか??

 

LCCとはLow Cost Carrierの略になっていて、

 

簡単に訳すと、格安航空という意味だと思ってくれて大丈夫です。

 

皆さんが想像する飛行機会社というと

 

・JAL

・ANA

 

が一般的かつ、メジャーな航空会社だと思います。

 

あとは北海道民の方ならAir Doもよく利用されていると思います。

 

実は他にも航空会社はたくさんあるんです!

 

テレビとかで聞いたことあると思うんですが、

 

ジェットスターとかピーチとか、、、

 

そんな名前を聞いたことありませんか??

 

そうです、この二つの航空会社はいわゆるLCCと呼ばれる格安航空会社なんです!

(実際にはAir DoもLCCなんです)

 

他にもスターフライヤー、バニラエアなどなど

 

調べてみたらたくさんのLCCが出てきますので調べてみてください!

 

ちなみに管理人が使ったことがあるLCCはまだジェットスターだけです><

 

他のも乗る機会があったらどんどん乗ってみたいです。

・実際に便はどれくらい出てるの??

LCCの種類がたくさんあるのはわかりましたね。

 

次に疑問に思うことはなんですか?

 

そう、どこを飛んでいるか?ちゃんと行きたい便があるのか?

 

という疑問ですよね!

 

たとえどんなに安くても、行きたい場所に行けないなら意味がありませんよね。

 

今回は実際に使ったジェットスターで説明しますと、

 

空路は思っている以上にあります。

 

北は北海道から南は九州・沖縄まで航路は充実しています!

 

ちなみに僕はジェットスターで大阪から北海道に行ってきました!

(真冬に行ったのでめちゃくちゃ寒かったです笑)

 

なので、~~に行きたいのにLCCじゃ行けない、、、ってことはほぼないと思います

 

・LCCって結局安いの??

航空会社の種類がたくさんあって、航路もたくさんあるのはわかりました。

 

あと気になることといえば、やっぱり金額ですよね!

 

実際にANAやJALで大阪から北海道まで行こうとすると、

 

片道でおよそ20000~30000円ほどはかかります。

 

では、LCCで行こうとするとどれくらいの価格でいけるのでしょうか?

 

ジェットスターならばおよそ6000~20000円ほどですね。

 

しかし、実際にジェットスターなどで20000円かけていく人は滅多にいないと思います。

 

たいていの場合は1万円程度で収まるはずです。

・LCCを購入する際の注意点

6000~20000円も変わるなら、安く買いたいですよね。

 

ジェットスターで北海道まで行こうとしたときも行きは8000円くらい

 

帰りは7000円くらいでした。

 

曜日や、長期連休中、また時間帯で価格帯が変わっているようです。

さらに言うと、予約する時期でも変わりそうですね。

 

・曜日

やはり金曜~日曜が価格としては高くなっています。

皆さんが休みの時はその分だけ高くなるってことです。

 

・長期連休中

GWやお盆などなど

その時期はめちゃくちゃ高くなっている印象

というよりも予約が埋まりつくして、高い席しかないという現状かも。

 

・時間帯

実はLCCの弱点として、一日の本数が少ない、という点が挙げられます。

簡単に言うと、早朝・中頃・晩の3便しか出てない。

もしくは早朝と晩の2便しか出ていないのが常になっていました。

 

なので早朝は比較的安いですけど、そのほかの時間帯は値段が変動していますね。

 

・予約

行く日が決まっているならさっさと予約しておくのも手です!

先ほども書いていますが、安い席はどんどん予約で埋まっていきます。

なので、行く日が決まっているならさっさと予約を確定させて安くすませましょう!

 

ちなみに僕は北海道に行こう!って決めたのは3日くらい前でした(笑

それでもこんなに安く行けたのはすごく驚きです!

 

・LCCの弱点

以前ジェットスターに乗った時に思ったことをつらつらと書いていこうかなと思います

 

・1搭乗手続き締め切りがかなり早い

30分前にはもう手続きを済ましておかないといけないのですが、混雑がものすごく、時間をかなり取られたのを覚えています。

早めの行動をしましょう!

 

  • 手荷物制限が結構厳しめ

手荷物は1人1個まで、重量も7kgまででした。ちなみに飛行機に乗せる荷物(トランクなど)は別料金になります。そこも注意が必要です。

 

  • 席の間隔が狭い

まぁ、これは仕方ないと思いますが、一般のJAL・ANAと比べてかなり狭いです。

寝ようと思っても多分寝れないと思います(笑

 

  • ドリンクサービス・軽食などは有料

これも仕方ないと思いますが、飲食系のサービスも有料です。

 

・以上を踏まえて、どういう人にLCCは向いている?

これらを考えたうえで向いている人について書いていこうと思います。

 

「1人旅行の人かつ旅行日数が少ない方」

上記の人には凄いオススメできると思います!

リュックサックを抱えて一人旅をするにはLCCほどすごい便利な物はないと思います。

なので僕のようなぶらっと旅行に行こうとする人には便利だと思います!

 

逆にシートの狭さ、サービス面、荷物制限があることから、家族旅行や、長期旅行にはLCCは合わないかもしれません。。。

それでも価格の安さは素晴らしいので、利用する価値は十二分にあります!

 

ぜひ皆さんもLCCを使って国内・国外問わず旅行に出かけてみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。