[1記事]便利機能!記事が何分で読めるか所要時間の設定しよう![何分?]

ブログ記事を読んでいるときに、何分くらいで読める記事かわかったら便利ですよね!

皆様こんにちわ!ワードプレス大好きになりました管理人のたまりです!

ワードプレスは色々とプラグインが充実しているので

記事を作るのがとても楽しく感じますね!

以前使用していたFC2ブログよりも遥かに使っていて楽しいです

ブログ記事を読んでいく中で

よくこのブログ記事は何分で読めるか記載してくれているサイトがあると思います

今回はその何分で読めるかを追加してくれるプラグインのご紹介です!

・日本人の文字を読む平均速さってどれくらい?

この話については今後記事を書く予定となっていますが

およそ400~600文字だと言われています

つまりはワードプレスでブログを書くときに

投稿する前に文字数を控えておけば、

その文字数に約500で割れば、何分くらいで読めるかはわかりますよね

だけど、毎回そんなことをしているのはバカらしいので

今回はそれを自動でやってくれるプラグインを紹介します

そのプラグインの名前は

「Insert Estimated Reading Time」

と、言います!それでは導入方法についてです

・Insert Estimated Reading Timeの導入方法

いつもと同じくワードプレスのサイドバーにあります「プラグイン」のタグをクリックします

次に新規追加から「Insert Estimated Reading Time」を検索します

その後、このプラグインをインストールし、プラグインを有効化したら完了です!

導入方法はこれだけです

・設定の仕方

次に設定についてです

同じくサイドバーの「設定」から「Insert Estimated Reading Time」をクリックします

そこに一分あたりの文字数を編集できますので

自分の好みに合わせて選択してください

ちなみに僕は先ほどの平均文字数から500文字にしています

次にフォーマットについてです

フォーマットは実際に記事に何て書いてくれるかを選ぶ所になります

僕はフォーマットには

「<p><strong>【この記事の所要時間:<span style=”color: #0000ff;”>約 %min% 分</span>】</strong></p>」

としています

こうすることで、僕の記事の上部に書いてあるように

「この記事の所要時間:~~分」と表示することができます

大文字にしたり、色を付けたりすることも出来るので

色々と試してください!

他の設定については特にいじらなくて大丈夫ですので

気にしなくて良いです

・記事に所要時間を明記した理由について

何故、記事の所要時間を記載したかというと

読者さん目線にたった時に

この記事は予め~分で読めるんだ!ってわかった方が

親切だと思ったからです

昨今のスマホ事情から電車内でネットを見ている方がかなり多いそうです

例えば1~2駅くらいの間に記事を読みたいなって思ったときに

思った以上に長い記事だと読み切れませんし

逆に短すぎても、なんだかなぁ。。。って思われるかもしれません

そこで、あらかじめ記事の所要時間を明記しておけば

読者さんとしても、そういう心配が無くなるのではないかな

って思い、本プラグインを導入しました

僕自身も他のブログを読んでいるときに、何分で読めるかざっくりと教えてもらえてた方が

電車内ではありがたかったりします(笑

・最後に

やはり、ブログを書き始めた大きな理由は

読者さんに読んでもらいたい!という気持ちが一番ですので

読者さん目線でより良いブログ作りを目指していきたいと思っています

以前紹介したブログカード等も、読者さんに見やすいようにしたいから!という理由でした

他にも何かブログを読んでいる上で

こういう改善してほしいな、とかがありましたら

どんどん言っていただければ、すぐに改善していきますので

コメント等をお願いします。

 

それでは今回の記事はこれで終わりにしたいと思います!

読んでくださってありがとうございました

また次回お会いしましょう!管理人たまりでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。